冬コミ販売品『あずまんが ぱねくら 大王DX』
あずまんが ぱねくら 大王シリーズ最終形態!!

@キャラサイズ変更

 キャラサイズ大きく変更して
 表現を豊かに

 オール書き直し
Aフィールド変更

 メイン画面の
 フィールドが
 3Dに変更
 
 フィールド回転
 ギミックも追加

 回転で操作を
 悩ます!! 
BSP技追加!

 キャラごとに
 必殺技が追加!
 
Cキャラクターに声!
 各キャラクターに声が出るようになりました。


その他、細かくパワーアップ!

必要環境
OS:Windows98/ME/2000/XP
                (要DirectX8.1以降)
CPU:PentiumV 700Mhz 以上
VGA:Direct3Dに対応した
    640*480・65536色が表示できる物で
    出来るだけ高速かつ、VRAM16MB以上
メモリ:128MB以上
操作:2ゲームパッド(キーボード操作、一応可)
HDD:約220MB



このゲームについて・・・・・・・(オモイデ?)
『2』で、やり残した内容を!と、しつこく出した『DX』
今まで書いたキャラ絵をすべて変えさらにキャラ数を増やすと言う自殺行為を
行いキャラ絵だけでもかなりの地獄を見ました。
時々、笑っているキャラの絵を書いている時、苦痛になった時も・・・・
キャラの位置を把握しやすくする為フィールドを3D化、プログラマーがフィールド
をまわすギミックを加えた為、ちょっとゲーム性を変更しましたが
見栄えもかなり良くなりました。
また、初のボイス入りのゲームとなり楽しい物になりました。
とらの穴で委託販売をするなど、色々初めての挑戦が多かったこの作品
その他、良い事や悪いことの思い出がありました。
このシリーズのプログラマーは
『水面下で、あずぱね以外のゲームを作りたい』
と言ってたので、企画などを立てて打ち合わせをしましたが
急に潜ったまま、未だ上がってきません。(色々修正などしたかったが・・・・)



トップへ
トップへ
戻る
戻る