月戦 LIGHT
『よつばとる』からパワーアップ
 落ちゲーとは違うパズルゲーム
 1人用VSモード・2人用VSモード・問題モード の3つ


『よつばとる』からの変更点

変更1
前回は、小さいキャラ絵を
拡大処理を行い表示していました。
それを大きな物に変更

変更2
キャラにボイス追加

変更3
あずぱねなどの音楽をリサイクル
では無く、新曲に

変更4
CPU戦少し強化など色々・・・

■動作環境■
OS  AT互換機上で動くWindows98/ME/2000/XP
                     (要DirectX8.1以降)
CPU PentiumV1GHz以上(最下位CPUテスト機)
VGA Direct3Dに対応した、640×480・65536色が
    表示出来るもので、出来るだけ高速かつ
    VRAM32MB以上を搭載した物
メモリ 128MB以上
HDD 約70MB
その他 4ボタン以上のゲームパッド
  


開発ソフト HSP2.61


このゲームについて・・・・・・・(オモイデ?)
『よつばと』の微妙な人気とキャラの広がりのなさに限界を感じ急遽キャラ変更
いくつか案があったが『月姫』に決定
この時期、かなり落ち込むことがあり同人自体やめることを考えつつCGを書いて
いましたが、一番落ち込んでいる時期の絵はつかえるレベルの物がほとんど無く
気持ちが絵に表れている状態でした。(書きなれていない部分もありますが)
その為開発が、かなり遅れギリギリまで製作し『よつばとる』よりは遊べる物に
なった物の微妙な作品になりました。で『LIGHT』と言い訳っぽく名前が付いています。
音楽とボイスが個人的に良く感じたので救われた感じがします。



トップへ
トップへ
戻る
戻る